脱毛器ケノン

陰毛(アンダーヘアー)の脱毛の仕方

ここでは多くの人が悩むあそこの毛、陰毛(アンダーヘア)の脱毛の処理の仕方やおすすめの方法について、紹介しますので参考にしてください。

 

アンダーヘアの脱毛方法

 

  • エステ・クリニック・病院での脱毛
  • 自宅脱毛・自己処理

 

大きく二つに分けれます。
まず人にやってもらうエステ・クリニック(病院)か、自宅での事故処理の脱毛。

 

エステなどでアンダーヘアの脱毛はあそこをみられても大丈夫ならやはり人にやってもらうと楽なのでおすすめですよ〜。

人気のエステはここ!

エステティックTBCプロデュースの【エピレ】

ワキだけじゃない!ビキニラインも選べる♪無期限6回1,200円脱毛

なんと!エステティックTBCプロデュースの【エピレ】から両ワキorビキニライン(上・両サイドS)から選べる
ファーストプラン新登場!
☆全額返金保証付き☆
☆WEB予約でさらに300円OFF☆

 

入会金・無理な勧誘・痛みなし!ドクターサポート付きの安心サロン
両ヒジ下・両ヒザ下・顔なども選べる3,600円プランも人気!!

 

初回限定!人気箇所の脱毛が1,200円☆

 

 

アンダーヘアーの脱毛は、Vラインビキニラインだけではなく、性器や股下、肛門にかけてのIライン、肛門周辺のOラインまでが範囲となります。
Iラインはほかの皮膚と比べ粘膜に近く、他の部位の皮膚よりも弱くなっています。
また、Oラインは、自分ではなかなか見えない部分ですよね。ですからIライン、Oラインはなかなか自己処理するには難しい場所になります。そのため、アンダーヘアのこのIライン・Oライン部分はは、エステサロンでの脱毛が主流になっています

 

自己処理方法

  • ハサミでカットする 
  • 毛抜きで抜く 
  • カミソリで剃る
  • シェーバーを使う 
  • 除毛・脱毛クリームを使う
  • 脱毛器具を使う

 

やはり最近は家庭でこっそりできるフラッシュ脱毛がおすすめ!
Vラインなど人に見せにくい箇所を自宅で自己処理が好きな時にできる!

 

家庭でできる最強フラッシュ脱毛
 

ケノン 2012年最強家庭用脱毛器
ケノン

はっきりいうと現時点でケノンを買って、後悔するなら他の家庭用脱毛器を買っても無駄だといえるほど脱毛器の性能も他の機種と差が開いている最強フラッシュ脱毛機種!(2012年6月時点)

 

ケノンの特徴

  • コストパフォーマンスがいい。1ショットあたり0.2円
  • 6連射機能で肌にやさしく痛みも軽減
  • 1ショットと切り替え可能なので、素早く処理も可能
  • 照射範囲が3.5cm×2.0cmと最大で脱毛処理スピードが早い
  • 高周波脱毛機能で眉毛にも使用が可能
  • 美顔機能がある

>>ケノンの詳細はこちら

価格 照射面積のハンドピース カートリッジ
98000円 送料無料

タイムセールあり

照射面:35mm×20mm
重さ:120g

7,700円(カートリッジ一つ)
38,000発(一つあたり打てる回数)
1発あたり0.20円


アンダーヘア脱毛の完了は、個人差はありますが約8〜12か月かかります。これは毛の周毛期と関係があります。毛には周毛期があり、2〜3か月で生え替わります。自宅脱毛のケノンなら空いたちょっとの時間でできるのでエステに通う時間がないといった方にもおすすめ。

ケノン公式サイトならキャンペーンも値段もばっちり!

最新のケノンをチェック!

脱毛器ケノン

陰毛の脱毛の仕方関連ページ

埋没毛の原因と対策
皮膚の下や中に毛が埋もれて生えてくる問題【埋没毛】の原因と対策ならここ。
脱毛にいい時期はいつ
脱毛するのにいい時期や脱毛の開始に適した季節はいつなのでしょうか?どのくらいフラッシュ脱毛が完了するまで時間がかかるのでしょうか?気になる人はここ!